不登校じゃない。これは休息なんだ。<br> 心の休息中のお子さん、勉強をお手伝いします。

■わが子が不登校になった。
「自分に甘えているだけ!」
子どもを責めてしまう。
「子育てが間違っていたんだ・・・」
自分を思いつめてしまう。
それまで分かっていた子どもの気持ちが、
次第に分からなくなってくる。
そして自信をなくしてしまう。
どうしていいのか・・・分からない。
子どもにどのように声をかけていいのか?
励ました方がいいのか・・・
叱りつけた方がいいのか・・・
そしてふと気づく。
一番つらいのは私ではなく、
学校に行けない本人だということ。

■今、雨宿りをしているだけ。
 だから不登校と言わないでほしい。

私は思います。
子どもは学校に行きたい!という気持ちをちゃんともっている。
しかし、何かの拍子に自分の気持ちの歯車がひっかかってしまい、
少しばかり停止してしまった。
だから思うように動けないでいる。
それなら信じてみませんか?
また子どもの気持ちの歯車はきっと回りだす、と。
これはきっと雨宿りなのです。
長い人生のちょっとした夕立。
子どもは家の軒下で、雨があがるのをじっと待っている。
雨はすぐには止みそうにない。
でも私たちはちゃんと知っているじゃないですか。
「止まない夕立はない。」ということ。
■心の歯車はゆっくり回りだす。
これまで私が出会ってきた雨宿りの子たちは、
自然に学校にいけるようになりました。
特別なコーチングプログラム?
そんなことやったつもりはありません。
ただ、学校へ行けなかったことを咎めず、
ごく自然に彼らを受け入れて教えた。
何気ない会話をして、ずっと先の未来を語り合った。
学校の勉強だけが勉強ではないんだ、と学んだ。
そして心の歯車はゆっくりと回りだした。
少しずつ、少しずつ、
子どもたちは学校へ行くようになりました。
次第に私との雨宿りは必要なくなりました。
そう雨はあがったからです。
■時は夕立が止むまで。
 勉強の手伝いをいたします。

通常指導のコマは満員ですが、
雨宿り中の子の学習のお手伝いがしたくて、
専用の臨時指導コマとして設けることにしました。
その日、学校が行きたくなっての家庭教師の授業キャンセルもOK。
(キャンセル料は発生しません。)

《雨宿り中の子限定!!みかん先生の家庭教師》
  【教 科】算数(数学)・その他(英語・国語・理科・社会)
  【日 時】毎週水曜日13時~(2時間)
  【料 金】8千円(交通費込み)

ご希望の方はメール(左欄に記載)にて、
お問い合わせください。
夕立はきっと止みます。